読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

~薬~

薬が手放せない。

 

手放そうとしたら体が悲鳴を上げたかのように新たなる発作を起こした。

息をするよりも息を止めた方が、楽なほどに。

 

しかし、今ではその症状は治まっている。

が、油断は出来ない。時折、苦しさを覚えるから。

 

ただ、厄介なことに、やっとその薬を使わなくてもいいと思っていたら、今度はまったく別物の症状が現れた。

そのための薬を飲んでいるが、これも飲まない日が続くと、その症状が現れる。この前は、気が狂いそうになった。

 

こう見えて、意外と弱いのだ。

 

それとは別に、頭痛持ちなのでそのための薬も手放せない。

下手をすると1回飲んだだけでは痛みは消えないので、何回か飲むこともある。

 

私は、いつになったら薬無しに生きていけるのだろう?